第5回乗鞍スカイライン サイクルヒルクライム

08060104.jpg 
 去る6月1日(日)第5回乗鞍スカイライン サイクルヒルクライムに参加しました。この大会へはI氏、M氏は3回目の参加と言う事でしたが、今年ランナーズWAVE自転車班の第2弾という事で4名が参加しました。受付・車検を受け試走をする為に、前日(31日)現場へ入りましたがあいにくの雨と言う事で、試走はあきらめました。そしてこの大会に来るもう一つの目的である温泉&飛騨牛を満喫する為に、今年は平湯の森の露天風呂付コテージへ宿泊したわけですが、温泉三昧と飛騨牛に舌鼓を打ち次の日がレースというのも忘れ、楽しい宴会となってしまったのでした。
 さて本題の当日ですが雨も上がり朝から青空が広がり絶好のレース日和となりました。この大会も文字通り坂をひたすら上るレースで、標高1680mの平湯峠をスタートし標高2700mの乗鞍岳畳平がゴールという標高差1000m距離14.4kmというハードなコースでした。周りの景色を見る間もなくひたすら自転車をこぐ事1時間少々上りきった先には絶景が広がり無事にゴールする事が出来ました。帰りの下りはうってかわり景色を満喫しながらあっという間に終わってしまいました。この大会の良さは壮大な自然の中を自転車で走るという醍醐味にあるかと思います。又来年も来たいです。


08060107.jpg
スタート風景、はじめからいきなり急な登りが始まります。
08060109.jpg
ゴールするM氏、昨夜もう少しお酒を控えておけば・・・(涙)
08060108.jpg
イチバーンじゃないけどイチバンぽく決まってますYちゃん(笑)
08060105.jpg
2700mの山の上に自転車がごろごろ、人がごろごろの風景は見事というか異常。
08060106.jpg
ロードレーサー女子エリートで見事4位入賞のYちゃん、いいなあ・・・
08060110.jpg
ダイハツ・ボンシャンス飯田、坂道自転車通勤隊の皆さんと、みんな好成績でした。