第12回ふれあいの里高原ロードレース

07082601.jpg
8月26日(日)泰阜村開催の第12回ふれあいの里高原ロードレース大会に参加してきました。ランナーズウェーブからは5kmの部2名、10kmの部5名の計7名が参加しました。高原ロードレースというネーミングで涼しいイメージがあるのですが、スタートの午前9:30にはすでに気温32℃もありとんでもない暑さでした。また、コースも下って上るという高低差200mもある大変ハードなコースで後半はかなりバテながらも全員無事完走することが出来ました。またこの大会の楽しみは、スイカやトウモロコシ、キュウリなど食べ放題で、ゴール後には美味しくたくさん頂きました。村長自らがレースに参加し、ゴール後はシシ鍋をPRするなどして、泰阜村民全員でおもてなしをしてくれる大会で県外からもたくさんの人が参加し今年は昨年より参加人数が増え1000人になったということです。
ランナーズウェーブメンバーのレースの結果については見事2名が入賞されました。常連のKさんは男子10kmで3位、初参加?のKさんは女子5kmで2位でした。


07082602.jpg
地元の阿南高校、下伊那農業高校の陸上部のメンバーも招待で参加していました。
07082603.jpg
恒例の参加賞・・・地元で取れた野菜達
07082604.jpg
レース後はスイカの食べ放題が待っています。
07082605.jpg
泰阜には足神社というランナーにはありがたい神社があります。泰阜に行ったらお参りしてみて下さい。
07082606.jpg
レース後、シシ汁とスイカを食べるIさん
07082607.jpg
なんしろ、暑かったです。
07082608.jpg
見事!女子5km2位入賞のKさん
07082609.jpg
常連の男子10km3位、Kさん、3位では少し物足りなさそうです。
07082610.jpg
笑顔さわやか!入賞の二人
07082611.jpg
きついコースでへばりましたが、なんだか又来年も泰阜に来てしまいそうな気がします。