トレイルラン

チャレンジマラニック2010in遠山郷 その1

10091901.jpg
 9月19日(日)チャレンジマラニック2010in遠山郷に参加しました。
 昨年ランナーズウェーブとして初めて参加し、その後夜祭の場で来年は20名の
ランナーズウェーブメンバーでマラニックに参加しますと言う約束をしてきましたが、
約束通り20名で参加し遠山郷の自然や景色を満喫し、遠山郷の方々と楽しく交流
をしてきました。

(さらに…)

大川入山トレイルラン

10061302.jpg
 6月13日(日)、6月例会番外編として大川入山(1908m)へトレイルランをしに行ってきました。
参加者9名、梅雨入り前で平地は気温が高くなり始め、そろそろ標高の高いところへ
行きたいという気分もあり、またトレイルランをしてみたいと思う人達も多くなり今回
行いました。
コースとしては阿智村浪合、あららぎ高原スキー場途中登山口より入り~大川入山山頂~
治部坂峠終点という標高差700mくらい、距離で12kmを速い人(K.Jくん)で
2時間少々、ゆっくりでも4時間くらいという手頃なコースです。

(さらに…)

遠山ミニマラニックに参加しました

10042501.jpg
 4月25日の日曜日、遠山ミニマラニックに参加してきました。
ミニと言っても38㌔あるコース。高低差1000M以上あり、大変でしたが良い
経験できました。
今回のコースは、しらびそ高原ハイランドまで行くというもの。
木沢小学校跡地より出発。はんば亭まで登ると聖岳が綺麗に見えました。
そこからが本番(泣)ハイランドまで歩いたり走ったり。
出発してから5時間かかりハイランドに到着すると・・・Yちゃんが居てビックリ!!!
下りは矢筈トンネルまで下りの16㌔。長い下りは初体験でしたが勉強になりました。
次回、本大会は9月19日開催予定です。前回の後夜祭にてI代表が
お約束をした「20名の参加」を実行委員長が楽しみにしていました。
是非とも9月の開催予定日は予定開けておいてくださいね
                                        MなYグッチより

(さらに…)

OSJ新城トレイルレース

10031401.jpg
 3月14日、OSJトレイルランニングレースシリーズ第3戦、新城トレイルレースに参加してきました。愛知県民の森をスタート地点として愛知国体で使用された山岳競技コースや宇連山への厳しい登りなどを含めた32kmの部と、11kmの部に分かれており、この大会2回目参加のimu氏、トレイルランレース初参加のMなY氏、昨年からトレイルレースにはまり始めたおききの3人で参加し無事完走してきました。トレイルランと言うより激坂を登ったり下ったりする過酷な登山という感じで、疲労で足が動かなくなっているランナーが多く見受けられました。制限時間10時間に対して8時間かかってゴールしましたが、トレランの醍醐味や達成感を味わうことが出来ました。

(さらに…)

チャレンジマラニックin遠山郷

09092001.jpg
 9月20日(日)チャレンジマラニックin遠山郷に参加してきました。今年で3回目となるこの大会ですが、過去2回は4月に行われており天竜峡マラソン、長野マラソンとの兼ね合いで参加を見送ってきたという経緯もありますが、メンバーのY口氏は第1回目より参加しており、お勧め大会と言うことで9月開催にもなったので、今回は11名が参加することになりました。とにかく楽しい大会で、マラソンの概念が変わる、という話を聞いていましたがホントに楽しい大会でした。遠山郷という場所は山の中=秘境なのですが、南アルプスが見えて最高の眺めがある場所です。下栗の里はとにかく急な斜面の標高の高い場所ですが、集落があり心温かい人が住んでいます。3km~4kmごとに大会のエイドと私設エイドがあり、そばやアマゴの塩焼きなど郷土色あふれる食べ物や飲み物をいただきました。ランニング中と言うことを忘れ、各エイドで10分くらい平気で休んでしまうという事になってしまい、時間オーバーの為60kmコースでは一部走れなくなってしまったメンバーが出るトラブルもありましたが、無事全員ゴールの「かぐらの湯」に戻ってきました。マラニックという事でタイムや順位を競うという大会ではないということでしたが、40kmコース、60kmコース共に標高差700m近い上り下りが有りなかなかのハードコースでした。ゴール後の後夜祭の席でランナーズWAVEとして来年は20名の参加を表明してきましたので、来年はまた多くのメンバーで参加したいと思います。

(さらに…)

トレイルランニング(富士見台)2回目

09082301.jpg
 8月23日(日)、富士見台へトレイルランニングをしに行ってきました。今月の8月例会(8月2日)で計画していましたが雨で流れてしまい、参加希望者も多かったので再度という事で行いました。6月にも4名ほどで行ったのですが、その時と同じ神坂神社に車を置いて萬岳荘経由、富士見台山頂まで往復約12kmのコースで、今回は参加者8名のうち女性5名男性3名と女性陣が大勢参加してくださいました。萬岳荘までは、男性3人は少し速いペースで行かせていただき、萬岳荘でコーヒーブレイクした後、頂上へ皆でそろって気持ちよくトレランしてきました。頂上でおにぎりを食べる予定でしたが、天気が崩れてきた為、萬岳荘へ戻りおにぎりを頂いて下山しました。

(さらに…)

本高森山トレイルランニング

09081301.jpg 
 地元の山トレイルラン&トレーニングとして「本高森山」へ3人で行ってきました。高森町の高森を取って本高森山というのかよくわかりませんが、標高1890mと風越山より350ほど高い高森のシンボル的な山のようです。高森カントリークラブのクラブハウス横の林道を登った終点に登山口があり、標高差850m、往復距離で9.3kmほどを2時間半くらいかけて行ってきました。

(さらに…)

トレイルランニング(富士見台)

09060701.jpg 
 6月7日(日)、最近流行のトレイルランニングと言うことで、富士見台へ行って来ました。参加人数4名、阿智の神坂神社まで車で上り、神坂神社→神坂峠経由→富士見台→神坂山→神坂神社、距離でおよそ15キロを3時間弱でトレイルランしてきました。登山で歩く速度の倍以上で山の中を駆けめぐって来たという感じです。神坂神社からは樹林帯の急な坂を上り、樹林帯を抜けると、いちめん低い笹藪で、見晴らしの良い尾根に出ます。天気も良く眺めを楽しみながら走ることが出来ました。平地で走るのと違い、速度は遅いですが、足下が悪いのでバランスを取る為に普段使わない筋肉が使われます。又下りはなれないと、腿や膝に負担もがかかりますが、鍛えられます。平地より気温も低いのでこれから夏は平地で暑い思いをして走るより、気持ちよく走れますし、山で走る事で有効なマラソンのトレーニングになると思いますので、又夏場の例会等に取り入れていきたいと思います。

(さらに…)